アンケート結果発表!コロナ禍での子育てにまつわる悩み&工夫していること 
2022/03/18

アンケート結果発表!コロナ禍での子育てにまつわる悩み&工夫していること 

みなさん、こんにちは。きいろいかごサポーター事務局です。

先日、モニターのみなさまにアンケートした「コロナ禍での子育てにまつわる悩み&工夫していること 」についての結果を発表させていただきます。

アンケートにお答えいただいたサポーターのみなさま、ありがとうございました!

コロナ禍の子育てで悩んでいることは何ですか?

保育園や幼稚園、学校がコロナの影響で休園、休校されたご家庭もあり、外出も控えがちにされているせいか、おうち時間がふえて、お子様との過ごし方がいちばんのお悩みになったようですね。

こどもの感染対策にもいろいろと気をつかわれている様子が感じられます。

また、お仕事や家事も大変な中で、そういったお悩みをかかえてお疲れのパパやママの様子がうかがえます。

コロナ禍の子育のなかで使いたいと思うサービスを教えてください

おうち時間が長くなって子供とごはんを食べる機会がふえたせいか、食事の作り置きの宅配などのサービスと回答されたか他が一番多かったですね。

また、子供と楽しめて、コロナ感染の心配がないオンラインでの体験サービスと答えられた方も多くいらいっしゃいましたね。

その他こんなサービスがあったら!というサポーターさんたちの声も紹介しますね!

・オンラインでミュージカルやショーなどを見たい

・普段あまり出来ない外食気分を味わえるようなサービス

 →そうですよね。子供も大人も楽しめるサービスがあればいいですよね!

・子供がまだ小さくコロナのことをどのように教えていけばいいのか戸惑いがあります。風邪とは違うし説明が難しく自粛を刷る意味もわかりやすく教えて頂ければ嬉しいです。

 →確かに、子供にどう伝えたらいいか、悩むところがたくさんありますよね!

コロナ禍での子育てで、やってみてよかった工夫、やってみたい工夫を教えてください

サポーターさんたちに、これはよかったよ!これやってみたい!というおすすめをきいてみました。

みなさんも参考にしてトライしてみてくださいね。

お料理編

・子供でもできる料理(たこ焼きやカップケーキなど)を体験させられた

・一緒にクッキングをして、苦手な野菜を食べられたり、楽しんで料理を出来た。

・外食できない分、お菓子作りでクレープやさんごっこやアイシングクッキーなど子供と家で工夫してすごせました。

・一緒に料理に挑戦しました。にんじんを星型やハート型にしたり、卵を割ってかき混ぜたり。子供は嬉しそうにしてました。食べる時には、主人に「これ〇〇ちゃんがやったのー!」と紹介してました。

お勉強編

・コロナなので創作(陶芸や絵画)を本格的に子供と始めたら大人も子供も楽しくて毎週作品を完成させるのが楽しみです。

・家族で2000ピースのパズルをしました。皆んなで一緒に出来て楽しかったのと、出来た時の達成感を家族で共有出来て、良かったです

・子供に学習をさせる機会を設けること。簡単な幼児用のドリルを使ってみたり、お料理を一緒にやってみたりなど、ただ屋内で遊ぶだけではなく考える機会を設けると、想像以上に体力を使うようでした。

運動編

・トランポリンを購入しストレス発散と運動不足解消に。子供も大人も楽しめた

・ダンボールで滑り台を作った。

・家族分の自転車を購入して、目標を決めてサイクリングをはじめたこと

・子供と近所を散歩すると、子供特有の低い目線で色々な発見があり、新鮮な気持ちになる。

わー。みなさんとっても工夫されていますね。大人も楽しんでできるのが続けるコツかもしれません。

そのほか、お子様との感染対策などもとても参考になるものがありましたので、また次の機会に紹介させていただきますね!

ご回答いただいたサポーターのみなさま、ありがとうございました!

あなたもサポーターになって、アンケートに答えて子育ての経験を活かしませんか?↓↓↓

関連タグ
タイトルとURLをコピーしました