1秒たりとも無駄にできないから…。登園前の忙しい朝にお役立ちのグッズ3点
2022/03/01

1秒たりとも無駄にできないから…。登園前の忙しい朝にお役立ちのグッズ3点

子どもを起こして、朝食を食べさせて、身支度を手伝って…。朝の登園前はやること満載で大忙し。自分自身の出勤準備も同時進行で、とにかく目まぐるしい…。いかに子どもを機嫌よく、スムーズに園へ送り出すかは毎朝の最重要課題ですよね。そんな慌ただしい朝の登園準備に役立つ、3つのアイテムをピックアップしました。

1. タングルティーザー ザ・オリジナルミニ

大人の髪に比べて細く、絡みやすい子どもの髪。寝る前にどんなにしっかり乾かしても、翌朝はぐしゃぐしゃの鳥の巣状態。でも、登園時間が迫り、無理やり髪をとかそうとすると子どもはご機嫌ななめに…、なだめるのもひと苦労です。そんな毎朝のお悩みは、タングルティーザーのヘアブラシが解決!

特許取得の長短二段構造と、アメリカ・デュポン社が開発した特殊素材のブラシは、ブラッシングによる髪の摩擦とダメージを最小限に抑えてくれる優れもの。もつれた髪も根元から優しくときほぐしてくれます。ミニサイズなら、子どものブラッシングにぴったりです。

ワンストロークで絡まりやもつれがサラサラに。小さな子どもの髪も、痛がらせることなく一瞬で整えることができる。

2. 非接触式体温計 ベビースマイルPit S-709

コロナ禍の新習慣としてすっかり定着した毎朝の体温測定。子どもの体調を把握するためには欠かせません。とはいえ、子どもはじっとしていられないもの。しかも朝の慌ただしい中で行う検温だから、体温計はできるだけ短時間で計測できるものを選びたい。

こちらの「ベビースマイルPit S-709」は赤外線式体温計。おでこにピッとかざすとわずか0.1秒で測定できるから、ママパパも子どももノンストレス。接触せずに検温できるので、感染対策にもなります。モードを切り替えればミルクやお風呂の湯温まで測定可能。新生児から大人まで、家族みんなで使えます。

おでこにかざしてたった0.1秒で測定。じっとしていない子どもの検温に最適。

3. METETE みてみてできたよボード

4歳くらいになってくると、子どもは何かと自分でやってみたいという気持ちが湧いてきます。そんな子どもの成長に合わせて、毎朝の登園準備も自らするように促していきたいもの。そのサポートにおすすめなのが、「METETE みてみてできたよボード」。

“かおをあらう”おきがえ““はみがき”など、毎朝のタスクをちゃんとできたら、その項目が記されたマグネットを、ボード上の「できた!」の位置へ自分で移動。「できた!」の項目が増えていくことで、子どもは自信につながり、楽しくなって、どんどん自立心が芽生えていきます。ママパパも朝の準備がぐんと楽に♪

子どもの手の届く場所にボードを設置し、できたことを自分でチェックする習慣づけを。朝だけでなく、裏には夜バージョンも。

関連タグ
タイトルとURLをコピーしました